よりなめらかな肌触り

ツルツルで透明感の肌にあこがれたことはありませんか?むだ毛があることによって肌がツルツルに見えない・チクチクする・毛穴が目立つ・処理をこまめにしなくてはいけないなど、むだ毛による悩みは様々です。 しかしむだ毛をなくすことであこがれの肌を手にいれることができるのです。その方法がレーザー脱毛です。 レーザー脱毛はむだ毛の根元となる幹細胞にレーザーをしっかりとあてることで根元の細胞を破壊します。破壊された細胞は数週間後に自然脱落し、気付いたときにはツルツルのお肌となっているのです。 脱毛は繰り返し行うことでむだ毛が生えてくる毛量を減らし、毛の太さも徐々に細くなってゆくのです。 医療脱毛の場合は3回から4回でツルツルとなり、脱毛の回数が少なく早くに脱毛が完了しますが痛みを感じやすいといわれています。 エステ脱毛の場合は最低6回の施術が必要となり、レーザーの光が医療の機材に比べると弱いことから回数は多く必要となります。 どちらの方法も繰り返し通うことでなめらかでツルツルの肌を手にいれることができます。ツルツルでなめらかな肌は肌に自信をもてるだけでなくどの角度から見られても透明感のある素肌でいることができます。